欅坂46の『誰がその鐘を鳴らすのか?』を無料で視聴する方法!mp3のフルで無料ダウンロードも可能

欅坂46の『誰がその鐘を鳴らすのか?』アイドル

▼今すぐ曲を聴く↓↓▼

サービス名配信お試し期間と料金
月額980円⇒今だけ初月無料
公式⇒Amazon music Unlimited

公式⇒Amazon music Unlimitedの無料体験で『誰がその鐘を鳴らすのか?』を聴く

 

今回は欅坂46の配信シングル、『誰がその鐘を鳴らすのか?』を無料で視聴したりダウンロードする方法を紹介します。

この曲は欅坂46名義として最後の楽曲となり、イオンカードのCMとタイアップしました。

 

そんな『誰がその鐘を鳴らすのか?』は、Amazon music Unlimitedの”無料お試し期間”を使えば今すぐ視聴できます。

Amazon music Unlimitedは音楽配信サービスなので、mp3で曲をダウンロードする手間もありません。

無料お試し期間に登録したら、すぐに『誰がその鐘を鳴らすのか?』を聴くことができます。

Amazon music Unlimitedのメリット
  • “1ヶ月無料”で『誰がその鐘を鳴らすのか?』を聴ける
    (お試し期間内に解約すれば0円)
  • 他の曲も同時に視聴できる
    (欅坂46の他の曲も楽しめる)
    (全体で6500万曲を自由に聴ける)

Amazon music Unlimitedを使って、『誰がその鐘を鳴らすのか?』を無料で視聴する方法は簡単。

下記の公式サイトから無料体験に登録するだけで、すぐ曲を視聴できます↓↓

公式⇒Amazon musicで『誰がその鐘を鳴らすのか?』を視聴する
※このページの情報は2020年10月時点のものです。

 

欅坂46の『誰がその鐘を鳴らすのか?』を無料で視聴!フル音源で今すぐ聴く方法

『誰がその鐘を鳴らすのか?』のフル音源を今すぐ無料で聞きたいなら、Amazon music unlimitedを使うのが簡単でお得。

Amazon music Unlimitedは6500万曲に対応していて、欅坂46の楽曲も安全に楽しめます。

もしituneやレコチョクで曲をmp3でDLすれば、1曲ごとにお金がかかりますよね。

それにYouTube音源を違法サイトを使ってmp3でDLするのは、ウイルス被害のリスクもあるし音質も良くない。

 

だから『誰がその鐘を鳴らすのか?』を安全に高音質で視聴したいなら、Amazon music Unlimitedを使いましょう。

Amazon music Unlimitedなら、欅坂46の他の曲も一緒に楽しめるのもメリット。

 

ではAmazon music Unlimitedで『誰がその鐘を鳴らすのか?』を聴くまでの手順を確認します。

まずはAmazon music Unlimitedの公式サイトへアクセス↓↓

参考⇒Amazon music Unlimitedの公式HPはコチラ

 

あとは”無料で試す”を選んで無料期間の登録をすませば、『誰がその鐘を鳴らすのか?』を聴けるようになります。

アプリ”Amazon music”を使えば、スマホでも『誰がその鐘を鳴らすのか?』が視聴可能。

 

このようにAmazon music Unlimitedの無料体験を使えば、曲をmp3でダウンロードする手間なく『誰がその鐘を鳴らすのか?』が視聴できます!

『今すぐ欅坂46の曲を聴きたい』と思うならAmazon music Unlimitedを利用するのが手軽でお得です↓↓

公式⇒Amazon music Unlimitedの無料体験はコチラ

 

欅坂46のシングル『誰がその鐘を鳴らすのか?』をmp3で今すぐ無料でダウンロードする方法

お試し期間だけしか『誰がその鐘を鳴らすのか?』を聴けないのが嫌なら、music.jpを使って無料でダウンロードする方法もあります。

music.jpの30日お試し期間に登録すればポイント600円分がもらえるので、『誰がその鐘を鳴らすのか?』をポイント購入して無料で視聴できます。

music.jpのトップページ

music.jpのメリット
  • 30日間のお試し期間中は無料で使える
    (30日以内に解約すれば0円)
  • 音楽ポイント600円がもらえる
    (『誰がその鐘を鳴らすのか?』以外の曲もダウンロードできる)
  • 動画ポイント1000円分を使える
    (アニメや映画もレンタル視聴できる)

music.jpにお試し登録すれば、『誰がその鐘を鳴らすのか?』以外に別の曲もダウンロードが可能。

それに動画ポイントも1000円分もらえるので、気になる映画やドラマもレンタル視聴できますよ。

 

music.jpを使って『誰がその鐘を鳴らすのか?』をダウンロードする方法を確認します。

まずは公式サイトから”30日間無料おためし”をタップ↓↓

公式サイト⇒music.jpの30日間無料おためしページはコチラ

 

支払い方法を選び会員登録を済ませると、ポイントがもらえます。

(お支払方法を選択しますが、30日以内に解約すれば無料で使えます)

あとは曲名で『誰がその鐘を鳴らすのか?』と検索して、ポイントで購入するだけ。

music.jpのお試し期間でもらえるポイントを使えば、無料で『誰がその鐘を鳴らすのか?』をダウンロードすることができます。

あとは余ったポイントで別の曲をダウンロードしたり、映画やアニメを楽しみましょう。

お試し期間は1カ月あるので、焦らなくて大丈夫。

music.jpのサイト内で、聴きたい音楽や漫画・映画を探して、ポイントを使い切りましょう。

公式サイト⇒music.jpで『誰がその鐘を鳴らすのか?』を無料ダウンロードする

 

CMとタイアップもした欅坂46『誰がその鐘を鳴らすのか?』の歌詞や曲紹介

最後に『誰がその鐘を鳴らすのか?』について曲の情報を紹介します。

曲情報
曲名誰がその鐘を鳴らすのか?
アーティスト名欅坂46
作詞・作曲作詞:秋元康、作曲:辻村有記、伊藤賢
公式サイト曲・アーティストの公式サイトはコチラ
Wikipedia曲のWikipediaはコチラ
歌詞歌詞を見てみる

「誰がその鐘を鳴らすのか?」は欅坂46の配信限定シングル。

この曲は欅坂46の最初の配信限定シングルとなっていて、欅坂46名義では最後の曲ともいえます。

 

発売日は8月21日となっており、これは欅坂46の結成日。

配信シングルのためカップリングもありません。

欅坂46菅井のコメント!歌詞の印象

メンバーの菅井さんはこの曲に関して『共感できる歌詞が多いと感じた』とコメントしています。

これまでの楽曲は「“僕”の主張みたいなものだったりとか、いろんな思いが真っ直ぐグッと来るような曲が多かった」

だけど今回の曲は「みんなの話を聞こう、平等なんだよ、君の味方がいるんだ、とかそういう気持ちが入ってて、自分も背中を押された曲でしたね」と語っていました。

フォーメーションが目まぐるしい!センターは不在

この曲はフォーメーションの並びが変わるためセンターが誰かわかりづらい。

ただ菅井さんはこのことについて『この曲はセンターがいない』とコメントしています。

「みんなで支え合いながら、みんなの見せ場があって、新2期生とかも出てきたりするところがあったりして」と話し、センターはいないことが明らかになりました。

曲がかっこいい!ラストライブが待ち遠しい【曲の感想】

欅坂46名義としては最後のシングルとなった『誰がその鐘を鳴らすのか?』

Amazon musicの無料お試し期間を使えば、他の欅坂46の楽曲と一緒に視聴できますよ。

『誰がその鐘を鳴らすのか?』を無料で視視できるAmazon music Unlimitedはコチラ

 

欅坂46の神曲『誰がその鐘を鳴らすのか?』は無料のフル音源で視聴できる!mp3でダウンロードする手間はいらない

今回は『誰がその鐘を鳴らすのか?』のフル音源を無料で視聴する方法を紹介しました。

今すぐ無料で安全に視聴したいならAmazon music Unlimitedのお試し期間を利用しましょう。

サブスクの音楽配信サービスを使えば、『誰がその鐘を鳴らすのか?』をmp3でダウンロードする必要なく、すぐに曲を聴くことができます。

 

しかもAmazon music Unlimitedなら『誰がその鐘を鳴らすのか?』以外の欅坂46の曲を同時に楽しめます!

Amazon music Unlimitedに対応している6500万曲を好きなだけ聴いて、あなたの生活に音楽を取り入れませんか?

公式サイト⇒Amazon music Unlimitedで『誰がその鐘を鳴らすのか?』を視聴する

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました