山下達郎の『希望という名の光』をmp3でダウンロード!CD音源でフルで無料視聴できる?

山下達郎の希望という名の光J-POP

山下達郎の『希望という名の光』をmp3で無料ダウンロードする他の方法

  • 家にPCがないからCD音源を取り込めない
  • 今すぐ『希望という名の光』をダウンロードしたい

そんなときはTSUTAYAディスカスではなく、music.jpという音楽サービスを使いましょう。

music.jpのトップページ

music.jpの”30日お試し期間”に登録すれば、音楽ポイント600円分・動画ポイント1000円分がもらえます。

このポイントを使えば、『希望という名の光』をポイントで購入してダウンロードすることが可能!

(music.jpも30日以内に解約すれば無料で使えます)

曲をダウンロードする手順
  1. music.jpに登録する
    公式サイト⇒music.jpのお試し登録はコチラ
  2. 『希望という名の光』と検索する
  3. ポイントを使って実質無料でダウンロードする

他の曲やDVDも一緒に宅配レンタルできるTSUTAYAディスカスと比べるとお得感は半減。

ただ『希望という名の光』をすぐに聴きたいなら、music.jpを使った方が早く曲をダウンロードできますね。

しかもポイントを使えば、山下達郎の『希望という名の光』以外の曲もダウンロードできます。

山下達郎の人気曲

もし初月に解約したいときも、『メニューの設定』から『プレミアムコース解約』を選べば簡単。

(退会する前に登録時にもらったポイントを使い切るのがオススメ)

 

このように山下達郎の『希望という名の光』を無料でダウンロードしたいなら、TSUTAYAディスカスかmusic.jpのどちらかを選びましょう。

他の曲も聴きたいならTSUTAYAディスカス、今すぐ『希望という名の光』を聴きたいならmusic.jpがオススメです。

music.jpで『希望という名の光』をダウンロードする手順はコチラ

 

ドラマとタイアップした山下達郎の『希望という名の光』について歌詞やインタビュー内容などの曲紹介

最後に山下達郎の『希望という名の光』の曲紹介をします。

曲紹介
曲名『希望という名の光』
アーティスト名山下達郎
作詞・作曲作詞作曲:山下達郎
公式サイト曲・アーティストの公式サイトはコチラ
Wikipedia曲のWikipediaはコチラ
歌詞歌詞を見てみる

希望という名の光は、山下達郎さんの45作目のシングル。

岡村隆史さんが出演した映画『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』主題歌として書き下ろされた楽曲です。

アルバム『Ray Of Hope』や『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』にも収録されました。

収録曲
  • 希望という名の光
  • Happy Gathering Day
  • 希望という名の光 (Original Karaoke)
  • Happy Gathering Day (Original Karaoke)

作詞作曲を手掛けた山下達郎へのインタビュー!

山下達郎さんはツアーの中で不況の空気をもの凄く感じると語っていました。

働き盛りの40代がファンなので、仕事で苦労している方がたくさんいるようです。

そういった危機感の中で、さらに地震という追い討ちがきた。

 

そういった経緯があったので『アルバムは当初WooHooというタイトルだったけど、震災が起こったので』とコメント。

去年のシングル「希望という名の光」という曲をメインに据えて、アルバムのタイトルも『Ray Of Hope』にしたそうです。

山下達郎さんはそういった経緯についても『それも運命と言えば運命かなと。』と答えていました。

3.11の東日本大震災の応援ソングとして知った人が多い【曲の感想】

希望というテーマで書いた楽曲。

公式YouTubeでは音源がないので、TSUTAYAディスカスのお試し期間を使ってCDをレンタルしましょう。

山下達郎の『希望という名の光』をmp3でダウンロード!CD音源ならフルで聴ける

山下達郎の希望という名の光

今回は山下達郎の『希望という名の光』のフル音源をmp3形式でダウンロードして視聴する方法を紹介しました。

『希望という名の光』をダウンロードしたいなら、TSUTAYAディスカスのお試し期間を使ってCDを宅配レンタルしてもらいましょう。

 

『希望という名の光』以外のCDやアルバムを選ぶと、山下達郎の他の曲も一緒に聴けるのでお得ですよ。

そしてタイアップした映画のDVDを借りて、お試し期間で音楽や映画・ドラマを満喫しましょう。

TSUTAYAディスカスで『希望という名の光』をダウンロードする方法はコチラ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました