SEKAI NO OWARIの『YOKOHAMA blues』をmp3で無料ダウンロードする方法!フルで今すぐ聴く

SEKAI NO OWARIのYOKOHAMA bluesバンド

今回はSEKAI NO OWARIのアルバム『LIP』に収録された『YOKOHAMA blues』を無料で視聴する方法を紹介します。

この曲はAbema TV『太陽とオオカミくんには騙されない』の主題歌になった曲で、大人っぽいメロディと切ない歌詞が特徴的な楽曲。

 

そんな『YOKOHAMA blues』は、music.jpの”30日お試し期間”でもらえるポイントを使えば、無料でダウンロードして視聴できます。

さらにこの”お試し期間”では音楽ポイント600円分・動画ポイント1000円分もらえるので、他の曲や映画を視聴することも可能。

 

もちろん30日以内に解約すれば1円もかかりません。

music.jpの公式サイトから登録して、曲をポイントを使って購入するだけです。

music.jpでSEKAI NO OWARIの『YOKOHAMA blues』を無料でダウンロードするならコチラ
※本ページの情報は2020年5月時点のものです。

SEKAI NO OWARIの『YOKOHAMA blues』をmp3のフル音源で無料ダウンロードする流れ

この『YOKOHAMA blues』を今すぐ視聴するならmusic.jpを使いましょう。

先ほども言いましたが、music.jpのお試し期間にもらえるポイントを使えば、無料でかつ安全に楽曲をダウンロードできます。

 

仮にituneやレコチョクだと1曲DLするごとにお金がかかりますよね。

それに音楽の配信サービスを利用しても、無料期間を過ぎたら毎月課金しないと曲が聴けなくなります。

 

ましてやYouTubeの音源を違法サイトを使ってDLするのは、ウイルス感染のリスクもあるし音質も良くない。

だから今すぐ無料で視聴したいなら、music.jpを登録してポイントを使って曲をダウンロードするのが確実です。

music.jpで『YOKOHAMA blues』をmp3でDownloadする手順

music.jpを使って『YOKOHAMA blues』をダウンロードするのは簡単。

まずは公式サイトから”30日間無料おためし”をタップしましょう。

公式サイト⇒music.jpの30日間無料おためしページはこちら

 

そして支払い方法を選び会員登録を済ませるとポイントがもらえます。

会員登録するまでにかかる時間は3~4分くらい。

(会員登録時にお支払方法を選択しますが、30日以内に解約すれば無料で使えます。)

あとは曲名で『YOKOHAMA blues』と検索して、ポイントを使って購入するだけ。

このようにお試し期間でもらえるポイントを使えば、無料で『YOKOHAMA blues』をダウンロードすることができます。

 

music.jpで『YOKOHAMA blues』以外の曲もダウンロードして聴く

『YOKOHAMA blues』をダウンロードする手順は先ほど言った通り。

ただ『YOKOHAMA blues』を1曲だけダウンロードして、すぐmusic.jpを解約するのはもったいないです!

なぜならmusic.jpの”30日間無料おためし”は、音楽ポイント600円分・動画ポイント1000円分をもらえるから。

music.jpの30日お試し無料

せっかくならできるだけポイントを使い切った方がお得ですよね。

music.jpならSEKAI NO OWARIの『YOKOHAMA blues』以外にも、たくさんの曲がダウンロードできます。

【こんな曲も無料】
  • CMソング『Dropout』
  • クレヨンしんちゃん主題歌『RPG』
  • オリンピック曲『サザンカ』
  • アニメ映画の主題歌『RAIN』

1カ月間のお試し期間があるので、焦らなくて大丈夫。

music.jpのサイト内で欲しい音楽や漫画・映画をチェックして、ポイントを使い切った方がお得です。

『YOKOHAMA blues』をmusic.jpで無料DLする手順はコチラ

 

『YOKOHAMA blues』をDL後にmusic.jpを解約する方法

music.jpは音楽や動画をお得に楽しめるサービスです。

なのでお試し期間が終わった30日目以降も、そのまま継続して使う人が多いんですね。

 

ただどうしても無料にこだわるなら、登録してから30日以内に解約しましょう。

30日のお試し期間内に「メニュー」の「設定」にある「プレミアムコース解約」を選択すれば1円も払わずにすみますよ。

music.jpのプレミアムコース解除

私も一度退会しましたが、本当に1円もかからずに利用することができました。

なので会員登録すること自体に不安を感じる必要はありませんよ。

『YOKOHAMA blues』をmusic.jpで無料DLする手順はコチラ

 

SEKAI NO OWARIの『YOKOHAMA blues』を無料で視聴する他の方法【条件つき】

実は『YOKOHAMA blues』を無料で視聴する方法は、music.jpを使うだけではありません。

具体的には3つの方法がありますが、どれもデメリットがあるので注意しましょう。

『YOKOHAMA blues』のアルバムをTSUTAYAディスカスで宅配レンタルする

1つ目の方法はTSUTAYAディスカスに登録するというもの。

TSUTAYAディスカスもmusic.jpと同じで初月無料。

だからTSUTAYAディスカスに登録して1カ月の間に『YOKOHAMA blues』が収録されたアルバム『LIP』を家に届けてもらえば、無料でPCやスマホに曲を取り込むことができます。

デメリットとしてはCDが届くまで時間がかかるということ。

そしてCDが届いた後も、わざわざパソコンに曲を取り込んだり、ポストへCDを返却しないといけないので面倒です。

今すぐスマホで曲を聴けるmusic.jpと比べて、時間と手間がかかるんですね。

 

もし今すぐ聞きたいならmusic.jpの方が楽。

でもmusic.jpを使いたくなかったり、CD音源で曲を取り込みたいなら、TSUTAYAディスカスを使うのもいいでしょう。

TSUTAYAディスカスで『YOKOHAMA blues』を無料ダウンロードするならコチラ

 

『YOKOHAMA blues』を音楽配信サービス(サブスク)のストリーミングで視聴する

2つ目の方法は音楽配信アプリを使うというもの。

『YOKOHAMA blues』を視聴できる音楽配信サービスを無料期間の間だけ聴くという方法です。

配信サービス配信状況お試し期間と料金
3カ月無料体験
月額980円
Amazonミュージックはこちら
31日間無料体験
月額500円
dヒッツはこちら
3カ月無料体験
月額980円
LINE MUSIC はこちら
1カ月無料体験
月額980円
SPOTIFYはこちら
1カ月無料体験
月980円(Android)
月1280円(iPhone)
YOUTUBE MUSICはこちら

ただ配信サービスのデメリットは、お試し期間が過ぎたら有料になること。

無料で聴けるのは最初だけだし、最新曲は課金が必要なことも多く出費が増えます。

 

もしそれでもかまわないなら、音楽配信サービスを使うのもいいでしょう。

ちなみに登録するならAmazon Music Unlimitedがおすすめ。

Amazon Music Unlimitedは他にも6,500万曲以上視聴できますし、新曲にも素早く対応してくれますよ。

Amazon Music Unlimitedの初月利用プランはこちら

 

『YOKOHAMA blues』をYouTubeからmp3形式でDLする危険性

最後3つ目の方法は、YouTubeの音源を違法サイトを使ってmp3形式でDLするというもの。

確かに違法サイトでも無料でダウンロードできるかもしれませんが、一方でウイルス感染のリスクもあります。

『自分だけは大丈夫』と思ってる人が、実際に被害に遭ってから後悔しているのが現実です。

そもそも公式YouTubeでは今回の曲はアップされてないので、見つけることすら難しい。

 

このようにウイルス感染のリスクを考えると、YouTube音源を違法サイトでDLするのはオススメできません。

『YOKOHAMA blues』を聴きたいなら、music.jpを使った方が安全です。

『YOKOHAMA blues』をmusic.jpで無料DLする手順はコチラ

 

SEKAI NO OWARIの『YOKOHAMA blues』の歌詞やインタビュー


最後に『YOKOHAMA blues』について曲の情報を紹介します。

曲情報
曲名YOKOHAMA blues
アーティスト名SEKAI NO OWARI
作詞・作曲作詞:Fukase、作曲:Nakajin
公式サイト曲・アーティストの公式サイトはコチラ
Wikipedia曲のWikipediaはコチラ
歌詞歌詞を見てみる

 

作詞作曲を手掛けたSEKAI NO OWARIへのインタビュー!歌詞に込めた意味

Fukase「ラブソングを作るのが苦手だったのですが、克服するために作りました」

Nakajin「楽曲のサビのモチーフは10年前からあったのですが、そこに今回Fukaseが歌詞をつけました。Fukaseの歌詞にはたびたび横浜が出てきますが、ついにタイトルになりました(笑)」

Fukaseは「横浜はもっともよく遊んだ場所。ステキな思い出も、悲しい思い出も横浜にいたからこそだと思います」

引用元 https://dogatch.jp/news/ex/expost_60581/detail/

『YOKOHAMA blues』を視聴したファンの感想【Twitterより】

今はもういない好きだった人を思い出してしまう瞬間がある。

そんな切ない曲を聴きたいなら、公式YouTubeではアップされていないのでmusic.jpからダウンロードしましょう。

『YOKOHAMA blues』を無料でダウンロードできるmusic.jpのはコチラ

 

SEKAI NO OWARIの『YOKOHAMA blues』は無料でダウンロードできる!安全な視聴方法で楽しもう

今回は『YOKOHAMA blues』のフル音源をmp3形式でダウンロードして視聴する方法を紹介しました。

今すぐ無料で安全にダウンロードしたいならmusic.jpのお試し期間を利用しましょう。

 

music.jpのポイントを使えば、音楽を2曲ダウンロードして、さらに映画も視聴できます!

『YOKOHAMA blues』以外の曲や、以前から気になっていた映画も一緒に楽しみませんか?

music.jpで『YOKOHAMA blues』を無料ダウンロードする

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました