米津玄師のアイネクライネをmp3で無料ダウンロードする方法!アルバムの名曲をフル音源で視聴

米津玄師のアイネクライネJ-POP

▼アイネクライネを今すぐ聴く▼

▼サービス名▼配信お試し期間と料金
30日”無料”お試し
月額 1958円⇒0円
music.jpのお試しはコチラ

公式HP⇒music.jpで米津玄師のアイネクライネを無料でダウンロードするならコチラ

 

今回は米津玄師さんの2枚目のアルバム『YANKEE』に収録されている『アイネクライネ』をmp3で無料ダウンロードする方法を紹介します。

この曲は東京メトロのCMのタイアップとして起用されたり、TV番組の関ジャムでも扱われるなどして再生回数が2億回を突破した人気曲。

 

そんな『アイネクライネ』はmusic.jpの”30日お試し期間”を使えば無料でダウンロードして視聴できます。

music.jpのメリット
  • 30日間のお試し期間中は無料で使える
    (30日以内に解約すれば0円)
  • 音楽ポイント600円+動画ポイント1000円分を使える
    (アイネクライネ以外の曲もDLできる)

このmusic.jpのお試し期間でもらえるポイントを使えば、課金せずに『アイネクライネ』をダウンロードして曲を聴けます。

しかも音楽ポイント600円分・動画ポイント1000円分をもらえるので、米津玄師の他の曲や映画を視聴することもできますよ。

 

music.jpを使って『アイネクライネ』をダウンロードする手順も簡単。

下記の公式サイトから会員登録したあと、『アイネクライネ』をポイント購入するだけです。

music.jpで『アイネクライネ』を無料ダウンロードするならコチラ
※本ページの情報は2020年8月時点のものです。

 

米津玄師の『アイネクライネ』をmp3で無料ダウンロードする方法


この『アイネクライネ』を今すぐmp3で無料ダウンロードするならmusic.jpを使いましょう。

先ほども言いましたが、music.jpのお試し期間にもらえるポイントを使えば無料で安全にダウンロードできます。

 

仮に音楽の配信サービスだと無料期間を過ぎたら、毎月お金を払わないと視聴できなくなります。

それにituneやレコチョクも1曲DLするごとにお金がかかりますよね。

 

またYouTubeの音源を違法サイトを使ってmp3化してDLするのは危険だし、音質も良くない。

だから今すぐ無料で視聴したいなら、music.jpを登録して無料ポイントでダウンロードするのが安全です。

music.jpで『アイネクライネ』をmp3でDownloadする手順

music.jpを使って『アイネクライネ』をダウンロードするのは簡単です。

まず公式サイトから”30日間無料おためし”をタップしましょう。

公式サイト⇒music.jpの30日間無料おためしページはこちら

 

そして支払い方法を選んで、会員登録を済ませポイントをもらいます。

会員登録するまでにかかる時間は3~4分くらいでした。

あとは曲名から『アイネクライネ』で検索して、ポイントを使って購入するだけ。

このようにお試し期間で貰えるポイントを使えば無料で『アイネクライネ』をDLして視聴することができます。

『アイネクライネ』だけじゃない!music.jpをフル活用しよう

『アイネクライネ』をダウンロードする手順は先ほど言った通り。

ただ1曲だけダウンロードしてmusic.jpを解約するのはもったいないです!

なぜならmusic.jpの”30日間無料おためし”ならポイントを、音楽が600円分・動画が1000円分もらえるから。

music.jpの30日お試し無料

せっかくならできるだけポイントを使い切った方がお得ですよね。

米津玄師さんなら『アイネクライネ』以外にもたくさんの曲がmusic.jpでDLすることができます。

米津玄師の曲

米津玄師のおすすめ曲

1カ月間のお試し期間があるので焦らなくて大丈夫。

music.jpのサイトを見て、後悔しないポイントの使い道を考えましょう。

『アイネクライネ』をmusic.jpで無料DLする手順はコチラ

 

『アイネクライネ』をDL後にmusic.jpを解約する方法

music.jpは音楽や動画を楽しめるお得なサービスです。

なのでお試し期間で気に入った31日目もそのまま継続して使うユーザーも多い。

 

ただどうしても無料にこだわるなら登録してから30日以内に解約しましょう。

30日お試し期間内にプレミアムコースを解約すれば1円も払わずにすみますよ。

私も一度退会しましたが、1円もかかりませんでした。

なので会員登録すること自体に不安を感じる必要はありませんよ。

『アイネクライネ』をmusic.jpで無料DLする手順はコチラ

 

米津玄師の『アイネクライネ』を無料で視聴する他の方法

実は『アイネクライネ』を無料で視聴するのはmusic.jpを使う以外の方法もあります。

具体的には3つの方法がありますが、どれも注意点があります。

アルバム『YANKEE』をTSUTAYAディスカスで宅配レンタルする

1つ目の方法はTSUTAYAディスカスに登録するというもの。

TSUTAYAディスカスもmusic.jpと同じで初月無料なんですね。

だからアイネクライネが収録されたアルバム『YANKEE』を家に届けてもらってmp3で曲を取り込み、1カ月以内にTSUTAYAディスカスを解約すれば無料で使えます。

デメリットとしてはCDが届くまで時間がかかるということ。

そしてわざわざCDをパソコンでmp3で取り込んで、ポストまで返却しないといけないこと。

music.jpと比べて時間と手間がかかるのが現状です。

 

今すぐ聞きたいならmusic.jpの方が楽。

ただもし過去にmusic.jpに登録して無料ポイントがもらえないなら、TSUTAYAディスカスを使うのもいいでしょう。

TSUTAYAディスカスならアイネクライネ以外でも米津玄師さんのCDやアルバムを宅配して聴くことができますよ。

TSUTAYAディスカスの初月無料プランはコチラ

 

を音楽配信サービス(サブスク)のストリーミングで視聴する

2つ目の方法は音楽配信アプリを使うというもの。

『アイネクライネ』を視聴できる音楽配信サービスを無料期間の間だけ聴くという方法です。

配信サービス配信状況お試し期間と料金
1ヶ月の無料体験
月額980円
Amazonミュージックはこちら
31日間無料体験
月額500円
dヒッツはこちら
3ヶ月無料体験
月額980円
LINE MUSIC はこちら
1ヶ月 無料体験
月額980円
SPOTIFYはこちら
1ヶ月無料体験
月980円(Android)
月1280円(iPhone)
YOUTUBE MUSICはこちら

配信サービスを使って視聴することのデメリットは、お試し期間が過ぎたら有料になること。

解約すればそれまでの曲も聞けなくなるし、コツコツ作ったオリジナルのプレイリストなども台無しです。

 

もしそれでもかまわないなら音楽配信サービスを使うのもいいでしょう。

ちなみに登録するなら無料お試し期間があるAmazon Music Unlimitedがおすすめ。

Amazon Music Unlimitedなら月額980円で6,500万曲以上を聴けますし、新曲への対応も早いので、音楽好きなら試す価値はあります。

Amazon Music Unlimitedのお試しプランはこちら

 

『アイネクライネ』のYouTubeをmp3形式でDLする危険性

最後3つ目の方法は、YouTubeの音源を違法サイトを使ってmp3形式でDLするというもの。

確かに無料でダウンロードできる可能性はありますが、ウイルス感染など危険も付きまといます。

『自分だけは大丈夫』と思ってる人の中から被害にあう人が出ているんですね。

なので違法サイトでmp3化してDLする方法はオススメできません。

安全に視聴できるmusic.jpを使った方が確実です。

『アイネクライネ』をmusic.jpで無料DLする手順はコチラ

 

米津玄師の『アイネクライネ』について!歌詞の意味などインタビュー


最後に『アイネクライネ』についての歌詞や曲の情報を紹介します。

曲情報
曲名アイネクライネ
アーティスト名米津玄師
作詞・作曲Kenshi Yonezu
公式サイト曲・アーティストの公式サイトはコチラ
Wikipedia曲のWikipediaはコチラ
歌詞歌詞を見てみる

この『アイネクライネ』は、米津玄師さんのメジャー1枚目のアルバム『YANKEE』に収録された楽曲。

アイネクライネは米津玄師さんの楽曲で初めてCMとタイアップしました。

公式YouTubeの再生回数は2億回を突破しています。

作詞作曲を手掛けた米津玄師へのインタビュー!歌詞に込めた意味

米津玄師:

このアルバムでは「呪い」というのが自分の中で1つの重要なキーワードなんです。
自分はこの言葉を意図的に使っているんですけれども。

トラウマだったり、環境による偏屈な物の考え方だったり、そういうものを総称して呪いって呼んでるんですね。

僕としては、たくさんの人が呪いを受け取りながら生きてると思うんです。そういうものにやられながら生きてる。これはもう、どうしようもないことだと。

インタビュアー:

アルバムのキーワードは「呪い」だったわけですが、一方で「あなた」という言葉を歌った「アイネクライネ」とか「メランコリーキッチン」、「WOODEN DOLL」のような曲もあって。

こういう曲はどういうイメージを託して作っていったんでしょうか。

米津玄師:

「あなた」っていう言葉があるのは、ちゃんと投げかける相手を思いながら作ったということなんですよね。
自分の音楽を聴いてくれる人だったり、自分の身近にいる人だったり。自分は少なからずそういう人に救われてきたんだなって思うんです。

「花に嵐」にしても、最後に「あなたがくれたのは 花」って歌っている。
自分の中でこれはすごく重要な一節だと思っていて。

いろんな人に花をもらいながら生きてきたんだなと。
いろんな呪いもあったけれど、それでも自分は生きてこられたわけで。
ということは、花をもらってるんですね。

そういう人たちに向けて、じゃあ何を歌うべきかと考えたんです。
するとやっぱり、「あなた」とか「君」とか二人称が多くなっていって。より細かく具体的になっていく。そういう感覚はありました。

引用元 https://natalie.mu/music/pp/yonezukenshi04/page/2

自分を精神的に縛り付けるものを呪いと表現して、それをこのアルバムでキーワードにしたという米津玄師さん。

そういったものも、あなたとの出会いで薄れていくというのがアイネクライネの歌詞を見ていると伝わってきます。

曲を視聴したファンからは共感の感想が届く【Twitterより】

玄米師走【声真似】

「本当はねぇ、君のことが好きとか、世界が平和でいて欲しいとか、そういう事を言う為だけに5分間使っちゃう様な音楽が1番素敵なんじゃないかと思うんです。」

共感できる米津さんのツイート。ツイートですら歌詞の様な魅力を感じる

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=-EKxzId_Sj4

再生回数が2億回を突破した長く愛される曲『アイネクライネ』

もしスマホでいつでも聴けるようにしたいなら、music.jpからポイントを使ってDownloadしましょう。
アイネクライネをmusic.jpで無料DLする手順はコチラ

 

米津玄師の『アイネクライネ』はmp3で無料ダウンロードできる

今回は『アイネクライネ』のフル音源をmp3形式でダウンロードして視聴する方法を紹介しました。

今すぐ無料で安全にダウンロードしたいならmusic.jpのお試し期間を利用しましょう。

 

お試し期間のポイントをGETすれば、音楽は2曲ダウンロードして映画も視聴できます!

なのでアイネクライネ以外のや、以前から気になっていた映画もチェックしてみましょう。

『アイネクライネ』を無料でダウンロードできるmusic.jpはコチラ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました